じゃらんじゃらん


青年海外協力隊平成21年度1次隊マレーシア・ソーシャルワーカーのブログ
by sanae-malaysia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

サラワクを旅するの巻




a0131520_0394325.jpg







あっっ



どうも。



それがしのその後ですが、

2010総会委員会の準備会議で中1日で首都に上がり、まじめな話をしてから急いで戻ってきまして。

翌日13日・早朝にとにかくなんとか出発しました。。。



2010エドワードさん後ろ向き歩き~サラワク編~(~サンダカン編~は過去の記事参照)の視察団として、ただいまサラワク州を横断中です。

センターのバンに乗り、コタキナバルを出発・ブルネイを陸路にて通過し、サラワク州のミリに入りました。

「陸路」…わたしの大好きな言葉です…

陸路で国境を越えることは私的な旅行では認められていないので、かなりテンションが上がってしまいました



コタキナバルからサラワクに入るには、ブルネイを2回出入りしなければならず。

イミグレーションでは、日本人のわたくしだけ出入国カードを3枚記入しました。
ブルネイには2回しか出入りしないのに、なんで3枚も??と思ったのですが、サラワク州に入るのにも「入国」扱いだったため、3枚必要なのでした。
マレーシアって面白くて、コタキナバルから首都に上がるときも「出入国」の扱いをとられるのです。なので、マレーシアはよく「半島(マレー)・サバ州・サラワク州の3国から成る」と言われます。。。


そしてパスポートを見たら、往路だけでスタンプが8個もおされていてびっくりしました!


a0131520_117040.jpg



イミグレを通過してから何回か川を渡らなければならず、バンごと船に乗り向こう岸までつれていってもらいました。


ミリには夜到着し、ミリのPDK(CBRセンター)に1泊し、翌日ビントゥルという町まで移動。ここでもPDKに泊めてもらいました。

そして今日はシブというリバーサイドなタウンで、ホテルに宿泊しています。
シブには連泊する予定です。


サラワク州に来て、マレーシアに来て初めて「外国」を感じました。
どこが外国なのか…
また後日記録します。


サラワクのイメージその①

a0131520_12529.jpg



海や川が茶色い。

最初の隊員へのブリーフィングで、「サラワク隊員はワニに気をつけるように」と言われていましたが、まさにワニが出てきそうな感じです…

この先、「スリアマン」などを通り「クチン」まで行きます。
道路や街・病院・宿泊先の状況などを確認しながら、NGOなので寄付も募りながら行脚は続きます
[PR]
by sanae-malaysia | 2009-12-16 01:32 | 旅をする
<< サラワクを旅するの巻② ハヒ; >>


以前の記事
検索
カテゴリ
その他のジャンル
最新の記事
<終>ありがとうございました
at 2011-06-16 10:38
KK最終日
at 2011-06-14 18:30
隊員報告書とコメント。
at 2011-06-13 19:21
今日もお別れ会。
at 2011-06-13 19:07
オーブンと炊飯器
at 2011-06-12 22:14
ブログパーツ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧