じゃらんじゃらん


青年海外協力隊平成21年度1次隊マレーシア・ソーシャルワーカーのブログ
by sanae-malaysia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:現地クンレン( 9 )

KL最終日。

6月22日から今日までの現地訓練を無事に終え、いよいよ明日の朝、任地コタキナバルに飛びます。



やっと活動のスタートラインに立てました。



イスラム教国での生活では 「はじめまして」 のことばかりで、



まだまだいろんな人に教えてもらってばかりではありますが



謙虚さを忘れず



限られた時間の中で



自分にできることを



やれるだけやってこようと思います。



個性全開で☆彡






…それでですね、今大変なのが、

日本から積んできた40kgのスーツケースの荷物を、明日の国内線に乗るのに20kgに減量して積まなければならず。


苦戦しとります。。。


これからマレーシアにいらっしゃるボルネオ隊員・KLから国内線を使うところに派遣予定の隊員のみなさま、どうぞお気をつけくださいませ(+_+)


では、最後に癒しのお写真でも。


a0131520_22594787.jpg




(^_^)
[PR]
by sanae-malaysia | 2009-07-12 23:04 | 現地クンレン

まちがえました~

表敬訪問の話、

表敬先ですが先日?今日?書いた場所に加え、


・コタキナバルの日本総領事館
・サバ州の福祉局
・サバ州のEPU(半島だけでなくサバにもあるそうです。)

などなどあるそうです。
こんな感じで、スミマセンこちらで行われることがまだよくわかっていないんです… 焦焦焦





とにかく自己紹介しまくりです。






さてさて今日は、現地の語学講師の先生の紹介です。


a0131520_014767.jpg



まんそー先生です。

教師ひとすじ、〇〇年。プロ中のプロです(^_^)v

今日のクラス中に、突然、まんそー先生が「アッッ!!チョットマッテクダサイ…」ってカバンをごそごそごそ
…。
ニコニコしながら出してくれたのが、




a0131520_082681.jpg
ふむふむ、日本の新聞のようです。













a0131520_0111142.jpg
紙が赤茶けていてずいぶん古そうな新聞…
















a0131520_0205053.jpg

明治34年!


「ワタシウマレテイマシター」と先生。

絶対うそでしょ~~


まんそー先生はお茶目です☆
[PR]
by sanae-malaysia | 2009-07-03 00:30 | 現地クンレン

福祉局への表敬訪問。

こんばんはです☆彡



本日は、語学訓練を午前中にうけたあとに、午後からは福祉局の表敬訪問にいってきました。

写真は…撮り忘れました。。。


マレーシアの政府についてなんですが、日本とは様子が違うようで。
おぼえているうちに記しておきます。


マレーシアは、半島マレーとオランウータンがいるボルネオ島の2つに分かれています。
全14州のうち、ボルネオにはサバ・サラワクの2つの州があり、残りは半島にあります。


マレーシアには政府が2種類あり、全土的には「連邦政府」という政府があります。半島はこの「連邦政府」のみなのですが、ボルネオ島のサバ・サラワクは「州政府」という政府もあります。と いうことは、この2州には「連邦政府」と「州政府」の2つの政府が存在します。
ボルネオではこの「州政府」に実権があり、「連邦政府」はほとんどなにもしていないらしいです。(調整員Gとうさん談)最終決定権は連邦のほうにあるようですけど。


なので、今回のわたしの表敬訪問は
・日本大使館
・半島の連邦政府のEPU(JICAボランティアの決定を行うところ)
・半島の連邦政府の福祉局(専門職種に関するところ)
・サバ州の州政府(赴任先に関係するところ)
ということになります。


しかし、ちがう職種でサバ州政府派遣の同期隊員の表敬は、日本大使館・EPU・サバ州政府のみです。



ちょっとややこしいです…




a0131520_0273074.jpg




さてすこし休んだところで続けまっっす。


JICAのボランティアは、政府間援助のため、一般的にはだいたい政府への派遣になります。
しかしわたしの配属先のセンターは「NGO」で、非政府組織です。

?????

あれ?って感じなんですが、実はマレーシアでNGOをやるためには、政府の認可が必要なのです。
現在活動中のマレーシアのNGOはすべて「政府認可のNGO」なんです…




やっぱりちょっとややこしいんです…




そんなこんなで、よそものには制約が厳しいマレーシアなのでした。

a0131520_0402594.jpg


                                  ↑ドリアンやさん


だけど、草の根ベースでは親日家が多いんですよ(*^_^*)
[PR]
by sanae-malaysia | 2009-07-02 00:47 | 現地クンレン

住まい。

現地訓練中にお世話になっている、ドミトリーです。
(ホームステイ中はのぞく)

a0131520_1338269.jpg外観です。
左端の白くて高いビルの31階です。












a0131520_14553457.jpgドミの入口は、3重の鍵をかけています。防犯対策ばっちりです。

…あら?写真のサイズがばらばらだった~
気にせず参ります。






a0131520_1505799.jpg




a0131520_1512829.jpg


部屋の内部
電気・水まわり ほぼ問題なしです。





a0131520_15192867.jpg

ちなみに、ドミから見える夜景はこんな感じ。
ツインタワーがよく見えます
ロマンチックなんですーーー
[PR]
by sanae-malaysia | 2009-06-28 15:23 | 現地クンレン

ドリアン食べました。

今日は、午前中いっぱいかけて、「首相府経済企画院」という政府機関に表敬訪問にいってきました。

a0131520_0505987.jpg


マレー語でのドキドキ挨拶。

訓練所を退所してから2週間、じっくり復習する時間もなくマレーシアに飛んできてしまったので、単語をかなり忘れていましたが、語学のクラスで使ったノート(汗と涙の結晶デス)を久しぶりに見返したので、なんとか乗り切ることができました。


以下、日本で言う霞が関の模様です。
官庁ごとに建物の造りが違って(しかもどれもきれいで見事なんです)、全部の写真を撮りたかったのですが、残念ながら今回は撮れませんでした…


首相官邸
a0131520_0513615.jpg


中央の広場みたいなところ
a0131520_0523465.jpg


敷地内のほぼどまん中にあるモスク
a0131520_055567.jpg


モスク内の募金箱
a0131520_058319.jpg


モスクに入るときの注意事項
a0131520_0593213.jpg

ふむふむ。。。



おまけに
JICA車&今日1日わたしたちに一緒に付き添ってくれていた現地スタッフのヌルルさん(助手席)とドライバーマリオさん(外)
a0131520_124885.jpg


特に、ヌルルさんには表敬中「マレー語からマレー語の通訳」をしてくれました。正直、かなり助かりました。

ありがとう☆ヌルルさん

(^-^)(^-^)(^-^)
[PR]
by sanae-malaysia | 2009-06-27 01:10 | 現地クンレン

わたしのお守り

わたくしのお守り、3点セットです


a0131520_0273145.jpg

防犯ブザー


a0131520_0322955.jpg

キンカン


a0131520_0332630.jpg

捨て金→→→
襲われたときに相手に出して、相手が納得するであろう金額を用意します。
マレーシアの場合は、調整員さんに確認して50~100リンギでokだろう とのことで
わたしは100リンギを持ち歩いています。

※1マレーシアリンギ=30円ほど

都会とはいえ、都会だからこそ、安全対策はかかせません
[PR]
by sanae-malaysia | 2009-06-26 00:39 | 現地クンレン

本日は

午前中にJICAマレーシアが取り組んでいる事業について勉強をしたあとに、

午後から所長・調整員のごとうさん・4人のボランティアで日本大使館に表敬訪問をしてきました。

日本大使館は、事務所から車で5分以内のところにあります。

大使は気さくな感じの方で、わたしたち一人ひとりの話を時間をかけて聞いてくださいました。



そして明日は政府の一機関に表敬訪問をしてきます。

ちなみに、明日はフォーマルな場ではじめてマレー語を披露するのです。。

わぁ~~~  


話はかわり、今わたしたちが住んでいるクアラルンプールの写真です

a0131520_23595178.jpg


a0131520_012293.jpg


ほんの一部ではありますが、

はい

都会なんです

とっても素敵なんです


食べるもの、生活用品ほどんどのものが入手可能です☆彡
[PR]
by sanae-malaysia | 2009-06-26 00:10 | 現地クンレン

とつぜんですが、

あいばらさんです。





a0131520_18244588.jpg




(*^_^*)

コタキナバルの職業訓練の大学で指導をする、シニアの方です。
過去にマレーシア在住経験があり、わたしたちにとっては頼れるおとうさんです。
訓練が免除だったため、出発の成田空港で初対面だったのですが、もうすっかり仲良しです。
これから2年間お世話になります。とうちゃん!


さて昨日は現地訓練の初日でした。
JICA事務所にて1日を過ごしました。

まず所長にご挨拶。所長からは「マレーシアは応用問題だ」と教えていただきました。

仕組みや制度はあっても、それをこの国の人たちは運用しきれていないのだそうです。
そんな中でわたしたちがやれることとは…
彼らがすでにある仕組みをどうやったら使えるようになるのか ということだったり、
もし彼らが変わりたいと思うのなら、変わろうとするきっかけを作ったり、
変わるチャンスとして、選択肢を見つけて彼らに提示することです。



そんな中進国での活動の難しさにわたしたちはもうすぐ直面することになります。


これはもう、先輩隊員の活動っぷりに学ぶしかないですね~


Saya berusaha!!


さっき、突然降り出したスコールがそろそろ止みそうです。。。
[PR]
by sanae-malaysia | 2009-06-24 19:00 | 現地クンレン

お初です。

本日、マレーシアに初上陸です!!


わたくし、平成21年度1次隊・ソーシャルワーカー隊員としてサバ州はコタキナバル(現地ではKKと呼びます)に参ります!


本日より7月12日までは首都クアラルンプール(現地ではKLと呼びます)にて、赴任前の最終的な訓練(生活面や語学、表敬などなど)を受けることになります。


と同時に、本日からブログを開始し、わたくしの活動を記録に残したいと思います。
どのくらい更新できるかわかりませんが、、、



この地でどのくらいわたしにやれることがあるのか…
KL行きの飛行機から思いを乗せて



a0131520_1411083.jpg

[PR]
by sanae-malaysia | 2009-06-23 01:42 | 現地クンレン


以前の記事
検索
カテゴリ
その他のジャンル
最新の記事
<終>ありがとうございました
at 2011-06-16 10:38
KK最終日
at 2011-06-14 18:30
隊員報告書とコメント。
at 2011-06-13 19:21
今日もお別れ会。
at 2011-06-13 19:07
オーブンと炊飯器
at 2011-06-12 22:14
ブログパーツ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧