じゃらんじゃらん


青年海外協力隊平成21年度1次隊マレーシア・ソーシャルワーカーのブログ
by sanae-malaysia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

HAPPY BIRTHDAY!!

今日は、あいばらおとうちゃんの生誕〇〇周年の日です。




けーちゃんが今日から出張だったため、日曜日、ポーリン温泉の帰りに3人でささやかなパーティーをしました。


a0131520_145911100.jpg



がーーーん

セルフタイマーで撮ったところ、けーちゃんがブレてます。
けーちゃん、動きすぎだし




Selamat Hari Jadi Kepada TOCAN.
Hujung minggu lalu, saya sangat selonok di Poling. Dan saya memikir memandu anda pandai!!! Terima kasih.
Mari kita makan angin barsama-sama lagi!



とうちゃんおめでとう(^_^)
[PR]
by sanae-malaysia | 2009-07-29 15:17 | コタキナバルな日々

ポーリン温泉

きのう、日曜日に日帰りでポーリン温泉まで行ってきました。


コタキナバル市街から、北東に車で3時間ほど走ります。
キナバル山のふもとの国立公園の一角にあり、第二次世界大戦中に日本人が掘り当てた温泉なのだそうです。


a0131520_2285146.jpg


a0131520_2211710.jpg



内風呂と屋外と2種類ありました。これは屋外のほう。

a0131520_22114980.jpg






公園内に配属されている先輩隊員ゆっきーさんの案内で、周辺を軽くトレッキングしました。

a0131520_22165781.jpg


ゆっきーさんはランの花などの組織培養のプロです。トレッキングしながら、ゆっきーさんの職場も拝見。

a0131520_22194622.jpg


研究所や…

a0131520_222116100.jpg


実際に植物を育てているハウスを見ていると…










a0131520_22223665.jpg


!!!!!!!




オランウータンのジッキーです。
もともと野生なのですが、いつからか森にかえらず研究所周辺をうろうろするようになったそうです。

突然雨がふってきたので、急いで避難したジッキー

a0131520_22282267.jpg




ちなみに
「オランウータン」は、「orang(人)」+「hutan(森)」で「森の住人」という意味なんだそうです。


このあたりの特産品は、
  ・はちみつ
  ・高原野菜(市場にはいちごも売られていました)
  ・パイナップル
                             などがありました。
[PR]
by sanae-malaysia | 2009-07-27 22:42 | 旅をする

センターの事業内容・つづき

センターで行っているその他の事業内容です。


a0131520_2061416.jpg



ビスケット工場での袋詰めのトレーニングです。
毎週水曜日、8:30~10:00の間、1回につき2人づつ交替で工場へ行き、実際に働くためのトレーニングをしています。
手前の女性が、トレーニング中の利用者さんです。
奥の男性は元利用者さんで、今はセンターを卒業してフルタイムのパートをしています。


a0131520_20123362.jpg



10時で仕事が終わったら、スタッフの運転でセンターまで戻ります。


a0131520_20142144.jpg



労働のあとなので、お疲れのご様子です。。




そして
毎週金曜日は、外部の企業へのクリーニングサービスがあります。


a0131520_20213165.jpg


a0131520_2023212.jpg



9:00~14:00までに市内3社をまわり、オフィスの掃除をします。
1回あたり  15リンギ(1社目・450円) 30リンギ(2社目・900円程度) 30リンギ(3社目)  の収入があります。


みんなまじめで、わたしよりよく働きます。







a0131520_20274191.jpg




今日は少し波が高かったです。
この海の向こうにあるのは、、、日本です

☆彡
[PR]
by sanae-malaysia | 2009-07-27 20:34 | スリムンガシセンター

ご機嫌うるわしゅうございます。

ここのところ、ネットのご機嫌がよさげです。



そういえばこの間、KKではじめて市場に行きました。

中心街から海のほうに向うと(街そのものが海に近いので、そんなに距離はありません)、海沿いに


野菜市場、
鮮魚市場、
海鮮焼きの屋台、
雑貨などのおみやげ市場


がずらーーーっとならんでいるところがあります。


もちろんスーパーで買うより新鮮で安い!!!
テンションが上がるスポットです。

a0131520_2214334.jpg


a0131520_22144725.jpg


マレーシアは、モノによってバラ売りをしてくれます。交渉次第ってのもありますけど。

たとえば、バナナ。

こっちのバナナの1房って、ハンパない量なんです。「房」っていうより「輪」!?
ひとりで買ったら腐らせます。

それを「5本だけほしいんだけど…」とお願いするとだいたいOKしてくれます。
マレーシアの人たちってやさしいんです。


そしてこの日で1番の戦利品は…

a0131520_222258.jpg


画像悪いですけど、巨大な買い物カゴ。

1.5Lのペットボトル4本は軽く入るとおもいます。

RM65(2000円弱)をRM30(900円)にしてもらいました。


…こういう雑貨の値段って、あってないようなものみたいです。。。
[PR]
by sanae-malaysia | 2009-07-23 22:30 | コタキナバルな日々

カニカニカニカニ

きのう、水シャワールームで2cmくらいの小さいカニが遊んでいました。


海に近いので、こんなこともあるんですね~~


(*^_^*)


予想以上にネット環境が不安定で、ここゲストハウスにいる間の日記の更新はぼちぼちになりそうです。


時がたつのははやいもので
配属されてから1週間が経ちました。。。


この状況で、足りないと感じるもの

 ① 語学力
   特に!これからホームの立ち上げなどの詳しい打ち合わせに入ったときに、マレー語では細かいニュアンスが伝わらなさそうなので、英語力が必要になりそうです。マレー語は意外とおおざっぱで、1つの単語にいろいろな意味をもつときがあります。単語によっては逆の意味をもつときも…
わたしの場合、ホームが立ち上がって実際の生活に入れば、またマレー語を多用するようですけどね。


 ② 虫よけ
   虫には好かれる肌質のようです。。。


では、センターの様子  続編

a0131520_8264382.jpg


スクールのほうの、体育館みたいなところ。
こどもたちがダンスの練習をしています。

a0131520_830842.jpg


ベーカリーチーム。
センターの外にベーカリーショップを立ち上げる話もあります。
わたしの配属中に実現できるといいのですが…


a0131520_834264.jpg

a0131520_8363082.jpg


センター内の食堂です。
全利用者さん・スタッフ向けに昼食や休憩時間のおやつを提供しています。



これは10時のおやつのときの写真です。
マレーシアの人たちは休憩好き=おやつ好きで、10時のおやつにミーゴレン(焼きそば)、ナシゴレン(チャーハン)、ミーフンゴレン(ビーフン炒め)、あったかい麺などを普通に食べます。油菓子などのおやつも食べます。
ちなみにおやつの値段はメニューにより、1~1.5リンギ(30~45円程度)で、昼食はワンプレートランチで3リンギ(90円)と、驚きの価格です。

食事の値段のだいたいの目安は、

朝 2リンギ(60円)
昼 6リンギ(180円)
夜 6リンギ

くらいだそうです(あいばらお父ちゃん談)。
マレーシアは外食文化で、朝から屋台で外食するのが普通です。
自炊は逆に割高な模様。

それに比べてもこの値段は安いとおもいます!
[PR]
by sanae-malaysia | 2009-07-22 08:55 | スリムンガシセンター

そして配属。。

今日はシツコく更新です。


そしてそして、ホテルに1泊したのち14日に配属となりました。



わたくしの配属先→→「スリムンガシセンター」 といいます。

もともとは知的障害児の治療的な機関として設立。隊員は過去6代に渡って技術の移転を進めてきました。
先輩隊員の功績はみなさんすばらしく、一通り見学した時点で「日本の法人みたいだ」と感じたほどでした。
ソーシャルワーカーとしては、私で2代目になります。


今あるのは大きく分けると
・知的障害児の施設(学校)…日本でいう特別支援学校みたいなところです。マレーシアには特別支援学級しかなく、特殊教育が受けられない子どもたちがたくさんいるそうです。そこを補うべく、施設がかわりをかって出るわけなんですが、このような施設で受けた教育では「学歴」とは認められないそうです。あくまでも施設のサービスにすぎない という見解。


・学校卒業後~大人向けの職業訓練施設…日本の作業所と職業訓練施設がまざったような、どっちつかずな業態をとっています。


・CBRセンター…地域支援センターとか、在宅支援センターみたいな役割のところ


この3つになります。

これに加えて、今年度中にグループホームの立ち上げがありますが、わたくしの任務は、このグループホームの立ち上げから始まるようです。


赴任2日目でわかったのはこのくらいですかね。

あとはセンターの写真を載せます。


a0131520_223588.jpg


a0131520_22355715.jpg


ヤシの木とマンゴーの木があるので、ココナッツジュース飲み放題、マンゴー食べ放題です☆

a0131520_2239978.jpg


a0131520_22412985.jpg


空港の滑走路が近く、いつも飛行機の音が聞こえます。さらに反対側には…

a0131520_2242128.jpg


少し見えにくいですが、海があるんです!

自然豊かな、住みやすいところです。


明日は砂浜に出て、ウクレレの練習をしようとおもいます。

(*^_^*)
[PR]
by sanae-malaysia | 2009-07-16 22:54 | スリムンガシセンター

次に表敬。

さてサセゴロウさんに会いに行ったあとからは、

表敬続きでした。


在コタキナバル日本総領事館
a0131520_21443117.jpg


約1週間ぶりにあいばら父ちゃんに会いました。

順調に日焼けしとります。

あいばらさんの奥さま、とうちゃんは元気ですのでご安心ください☆

そして、サバ州のEPU(内閣府みたいなところ)

さらに、サバ州青少年スポーツ省
a0131520_2148485.jpg

このお役所は同期のけーちゃんの配属先です。


さらにさらに、福祉局
a0131520_2153663.jpg

ここで、わたくしのカウンターパートのジョアンさんが、一足お先に会いたいから とわざわざ出向いてくれていました。左の上がジョアンさん。



…気づきました!?


KK到着後からは、「正装」と言えば「バジュ」です。

われわれはまだビギナーですので、今のところ配色と模様がおとなしめ(Gとうさん談)ですが、任務終了時の表敬でのバジュの色・柄に、乞うご期待です!きっとド派手になってますので



[PR]
by sanae-malaysia | 2009-07-16 22:07 | コタキナバルな日々

KK到着!

ついに来ましたコタキナバル!!!

a0131520_21274697.jpg


サバ州の州旗です。左の山は世界遺産のキナバル山。

4000mを超えるのに登りやすいそうです。

いまは予約がいっぱいで、登山するのに半年待たなければなりません。


時差→→日本より1時間遅れ

気候→→朝でも夜でも平均して27度↑くらいはありそうです。日差し強。風がさわやかなので清々しいです。

人→→中華系多し、インド系、原住民、マレー系は少な目。あとはフィリピン・韓国・日本人はほんの少し。

宗教→→イスラム教、キリスト教、ヒンドゥー教などさまざま。ここではトドン(イスラム教の女性が外出するときにかぶる布)姿はKLにいたときほど見かけません。

言葉→→サバ語。関西弁のような感じです。東京弁しか習ってこなかったわたしにはさっぱりわかりません…
その他、中国語、英語などなんでもチャンプルされています。


コタキナバルに着いてまず…


先輩隊員の配属先にお邪魔しました。


a0131520_21141170.jpg


はいこれ。

いきなりですが先輩隊員のお宅です。配属先の敷地内にお住まいです。

もともとは野鳥保護区で、今はマングローブを育てている自然センターなのだそうです。

ここに住んでいるのが…

a0131520_21193039.jpg


佐瀬さん。通称サセゴロウさん。

サセゴロウさんの案内で、自然センターを1/4ほど探検しました。

a0131520_2120071.jpg


マングローブ林です~

なんか熱帯に来たって感じがします~~~


そして、サセゴロウさんから宿題が出ました。。

マングローブ林の中を歩いていると、「パチンパチン」という何かがはじくような音がします。

この音はなんの音でしょう??

2つ理由があるらしいです。この音が聞こえないマングローブ林は、不健康なのだそうです。

き、気になる…。自然に詳しいかた、だれか教えてください…(>人<)


あ、そうだ
「テングザル」ですが、街の中でも森が見えるところなら普通に生息しているので、普通に会うことができるそうです!会えたら証拠写真を撮りますので!!!
[PR]
by sanae-malaysia | 2009-07-16 21:41 | コタキナバルな日々

KL最終日。

6月22日から今日までの現地訓練を無事に終え、いよいよ明日の朝、任地コタキナバルに飛びます。



やっと活動のスタートラインに立てました。



イスラム教国での生活では 「はじめまして」 のことばかりで、



まだまだいろんな人に教えてもらってばかりではありますが



謙虚さを忘れず



限られた時間の中で



自分にできることを



やれるだけやってこようと思います。



個性全開で☆彡






…それでですね、今大変なのが、

日本から積んできた40kgのスーツケースの荷物を、明日の国内線に乗るのに20kgに減量して積まなければならず。


苦戦しとります。。。


これからマレーシアにいらっしゃるボルネオ隊員・KLから国内線を使うところに派遣予定の隊員のみなさま、どうぞお気をつけくださいませ(+_+)


では、最後に癒しのお写真でも。


a0131520_22594787.jpg




(^_^)
[PR]
by sanae-malaysia | 2009-07-12 23:04 | 現地クンレン

JICA MALAYSIA DAY。

マレーシアの金曜日は、午後から男性がモスクに行きお祈りをするという特別な日です。


この日は女性もバジュ(マレーシアの衣装)を着ます。



州によっては、金曜日が休みのところもあるのだそうです。



そして、金曜日はJICAマレーシアデーです。


a0131520_19251043.jpg




他の国に比べても、マレーシアの協力隊は結構昔から派遣されているのに、マレーシア国民は協力隊の存在をほとんど知りません。


そこで、スタッフ・隊員みんなでこのポロシャツを着て、宣伝活動に励むのです。


金曜日の様子です↓↓↓

a0131520_19394298.jpg


スタッフも着てますねぇ~


a0131520_19405921.jpg


先輩隊員もポロシャツを着て、真剣に会議していますねぇ~


a0131520_19422635.jpg


…?




金曜日は、JICAマレーシアデーなのです。
[PR]
by sanae-malaysia | 2009-07-11 19:47 | JICAのこと


以前の記事
検索
カテゴリ
その他のジャンル
最新の記事
<終>ありがとうございました
at 2011-06-16 10:38
KK最終日
at 2011-06-14 18:30
隊員報告書とコメント。
at 2011-06-13 19:21
今日もお別れ会。
at 2011-06-13 19:07
オーブンと炊飯器
at 2011-06-12 22:14
ブログパーツ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧