じゃらんじゃらん


青年海外協力隊平成21年度1次隊マレーシア・ソーシャルワーカーのブログ
by sanae-malaysia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

JICAミクロネシア事務所長 はまDさんへ

今月で任期が終了し、帰国&定年退職なさるはまDさんへ




長い間の海外勤務、ほんとうにお疲れ様でございました




世界をまたにかけてご活躍されている様子をちょいちょい聞き、感化されたのは間違いなく。。。




ずっと夢だった隊員として今こうやって活動できているのも、はまDさんのご支援のたまものです






KKは、ここ何年かで開発が進み、ずいぶん都会になったそうです。20年前とは多分全然様子が違っているのかと…


その様子も含めて、わたしの任期が終了して帰国したときには報告に参りますのでv





今後も国際協力のお仕事を続けられるとのこと



変わらないフットワークの軽さできっとこれからもご活躍されるのでしょうね~



と、いうわけで今後も応援しています!








話はかわり、

朝一番で、こんなのいただきました


まったく知らない、ただニホンジンというだけのつながりで


ありがとうございます


がんばります








a0131520_95044.jpg

[PR]
by sanae-malaysia | 2010-06-30 09:06 | lain2 lagi(そのた)

なみだが出てくるでしょう?

なにごとにおいても、"中盤戦"というのは、とかく気がゆるみがちになるものです


日記かて、だんだん手薄になってくる…





と、思うでしょう~











思考がちょっと変わってますか、わたくし、こういうときばかりムダに頑張っちゃうのです



怒涛の更新!

<`ヘ´>




さてさて、ここを訪問してくだサルみな様は、わたくしが思うに

まじめでこつこつ・バリバリ仕事をし

気づいたら自分けっこう疲れてない?

って方が多いとお見受けします



同世代なら休みなくバリバリ働いてるのがフツーでしょう… って感じですよねー あははー



そんなみなさまに、日ごろのご愛顧をこめ、"なみだが出てくるでしょう写真"をお送りします




ちなみに全部同じところから撮影した夕日です


はい、うちの近所(徒歩2分以内)のビーチです


これ見て、ビール(別にワインでもいいよ)でも飲んで、泣きたきゃ泣いて、癒されてください☆彡








a0131520_02203.jpg










a0131520_025813.jpg











a0131520_034034.jpg

[PR]
by sanae-malaysia | 2010-06-26 00:10 | コタキナバルな日々

おりかえしましたとさ

センターに住む"半飼い・半野良"な食いしんぼうネコ(あんまりかわいくない)が、このたび2回目のお産を迎えました。


で、気づいたら真っ白けっけの1匹しかいないの


そういえば1回目のお産のときも、気づいたら1匹しかいなかった…


(゜_゜>)あれー?



ネコって多産な生き物じゃなかったでしたっけ~


って、お隣さんのクラリス姉さんにきいてみました。そしたら



このママ、好きじゃない子は食べちゃうんだと思うよ~
だって。



げげげーーー


へ、へぇ~


ほんと~


(゜レ゜)




そういえば動物学専門のはるちゃんも、「母ネコって、(虚弱などで)育たないと判断した子には、思いっきり育児拒否しちゃうんだよ」って言ってたことがありました


自然界の営み。


さようでござるか

ふ~ん



って納得してる間に、わての任期が折り返してました



そうですかそうですか。 
特に感動も振り返ることもないんかいっ


折り返せばもう残りはあっという間だと、先輩たちはみなおっしゃいます。


ホントそうなんでしょうな~



わたくしの場合は、あんまし「あと何ヶ月だ!」とか先のことを細かく数えないたちでして


今日を楽しく過ごす


ことに重点を置いています。
だけどこっちの人に「ここに来てもうどのくらい経つの?」と必ずといっていいほど聞かれるため、必然的に「何ヶ月目」だと数えていたのも事実…


1日1日を楽しく過ごしながらここまで来ましたが、気づいたら、マレー生活の中で未だにわかってないのに今さら聞けないことがいくつかあります。



恥をしのんで、本日、この場で発表したいと思います!




a0131520_23205994.jpg
<その1> トイレのおけの使用法

マレー流のトイレでは、トイレットペーパーを使わず、かわりに水を流しつつ「左手」で洗浄します。この水を流すときなんですが、場所によりホースだったり、ちょっとイケてるところだとミニシャワーが使えたりします。けど、一般的にはバケツに水を汲んで、桶でバシャバシャかけて洗うのですが、この写真のように巨大な桶を置くところが多く、一体どうやってみんなこの巨大な桶でズボンをぬらさずに洗浄しているのか…










a0131520_23323169.jpg
<その2> °F

これ、耳で測定する体温計です。そして出てくる結果が°Cじゃなくて°Fなんですわ。
"102,8 °F"って高いの高くないの?? しかも新品なのに時々おかしくなるらしい…
現在のこの体温計の個人的使用方法は、参考程度にです。あとは働いていたときの感が鈍っていないことを信じ、脈をとり自分の手でおでこを触ってだいたい判断…。ニホンの施設の看護師さん や マネージメントの人からしたら、とんでもないお話ですよ;







a0131520_23511622.jpg

<その3> ナゾの固形物

ナンデスカ、コレ…。ずっとわからないでここまで来ました。
とてもよく見かける物体なんです。ヤモリが多いところで見るので、ヤモリの何かかと…
大きさは1インチ(指の1関節分)ほど。からっからに乾いた物体で、しかも下のほうがちょっと黄色で毛みたいなのが生えてるんですけどー




これらは代表選手の一部を書きましたが、ホントはもっとたくさん分からないことがあるんです。



たった1年ですから。



それでもなんとか生活できてます!




今日の更新をしていて気づいたこと


わての人生、「気づいたら~してた」ってことが多いみたい
[PR]
by sanae-malaysia | 2010-06-23 00:08 | コタキナバルな日々

あれれ


a0131520_2230846.jpg





書きものがたくさんあって頭が爆発寸前だったので、気分転換で海を見にいきました



夕方5時50分ころの本日の空ですが



うーーん、写真では見えづらいですけど、左のほうに光が射している部分があって、それが虹色をしていたのです


これ、なんという現象デスカ?


とにかく神々しいというか、とーてーも キレイだったのです




そして同じ時間、センター上空に、2重の虹がかかっていました☆彡
虹の写真は普通のカメラでは上手に撮れないので、撮ってません。そのかわりに"心のシャッター"押しときました…インドネシアやまぴ語録ヨリ



なんだかきょうはとても得した気分

満足じゃ~
[PR]
by sanae-malaysia | 2010-06-20 22:47 | コタキナバルな日々

くるしまぎれ

つい先日から、アメリカ方面からボランティアがセンターに来ています。



キャナダの大学教授と、そこの学生さんたち6人と

アメリキャはシカゴから、大学講師とその相棒

の混合チームです。




昨日ですが

 ・カナダ・アメリカのボランティアたち
 ・精神科のドクター
 ・小児科&婦人科のドクター
 ・"スリモニ"という同じNGOのセンター(主にDVの人たちのための施設)
 ・スリムンガシがバックアップしているセルフアドボカシーグループ"カンガルークラブ"
 ・"チタチタ"という、主に自閉症児のスピーチトレーシングをするグループ
 ・保護者

で集まって、サバ大学の部屋を借りて、性に関する勉強会とワークショップを開催しました。



政府関係者が来てませんでしたけど、現状はこんなもんなんだと最近だんだんわかり始めてきました…

まま、それはさておき、



センターは、海外からの短期・長期ボランティアやスタディーツアーの受け入れを盛んに行っています。
かくいうわたくしもボランティアさんなのですが、これまで何度か他のボランティアと行きあっているものの、なぜか交わるチャンスがなく(日本人ボラを除く)、気づいたらもう帰国されてた ってことが頻繁にありました。



センター内での動き方や自分の時間の使い方がそろそろ分かってきたので、せっかくの交流のチャンスだし、今回からは時間を見つけてしれーっとその輪の中に入っちゃおう~ と秘かに思っているsanaemalaysiaなのです



…と、いうのも英語での会話力の低下がはなはだしく、そのために悔しい思いを立て続けにしているからなのです




たとえるなら



夢の中で、猛ダッシュしたいのに足元がなんだかふわふわして全然思うように走れないっ(ーー゛)



そのくらい苦しんでいる のであります…










聞きとれても、返事がマレー語になっちまう;

ヒドイ…

英会話のキャッチボールだって、2投目かよくても3投目にはマレー語にもどっちまってる;

ヒドイ……



はぁー

くやんでばかりいられないので、とりあえず自己流勉強法・ステップ1の「語学は耳から」。

キレイな英語をたくさん聞くことからはじめるのです。。。









a0131520_1524459.jpg









アオウミガメ先生のセクシーショット



ワールドカップくらい 興奮さめやらぬ です
[PR]
by sanae-malaysia | 2010-06-20 15:29 | lain2 lagi(そのた)

寝坊しらず

きのう、アラームがなぜか鳴らず、目覚めたら7:08amだった




でも7:15amにオフィスについた!





通勤 徒歩40秒のすばらしさ




(T_T)





このあいだの7:05amの記録より3分早く、大幅に記録更新してしまいました☆彡






…わたくしはどこに向かっているのだろう










a0131520_974838.jpg

[PR]
by sanae-malaysia | 2010-06-18 09:08 | コタキナバルな日々

おはつ

センターでこのたび


ちょっとしたお初なできごとがありました






72歳の新規利用者さんがいらっしゃった!







「職業訓練」をするという感じではないので、ひとまずデイサービスをご利用とのこと





ここにいるスタッフの中で、高齢者のケアをしたことがある人はいません



と、いうことで、高齢者ケアの知識もほとんどなし~





高齢者は青年と比べて




体の機能のことや生活の中で配慮すべきことがたくさんあります








短期?長期?どのくらいの期間センターをご利用されるかはわかりませんが、これからセンターのみんなで新しく勉強していかなければなりません。





これはこれは



センターのスタッフが「先生」を脱出するチャンス到来だす!




いろいろな利用者さんとの出会いで、センターもスタッフもわたくしも大きくなれるのです
☆彡














a0131520_16325164.jpg

[PR]
by sanae-malaysia | 2010-06-16 16:44 | スリムンガシセンター

17連休

17連休が明けて、月曜からセンターでの活動をふたたび開始してますが、


なんか眠くて…









a0131520_1613537.jpg






はぁ~~







さてこの前の週末に、首都KLに上がって会議をしました

10月の隊員総会…ではなく「ボランティア」総会(マレーシアは隊員とシニアボランティアの割合が半分半分なので、「隊員」と言ってしまうと語弊があるようです;)のための準備と打ち合わせをしました


会議の翌日、フライトまで時間があったので、ちょいとお食事&ショッピングへ






a0131520_16221991.jpg


眼鏡のお方は、シニアボランティアのささだ大先生です

大先生は、"当事者ボランティア"として先日マレーシアに2回目の赴任をされたばかり

世界中のJICAボランティアの中で、この大先生の存在を知らない人はいないのではないでしょうか


 


同じ福祉分野ということもあり、活動に関してなどなど、会ったときはいつもためになる意見やアドバイスをいただいています<(_ _)>



大先生の買い物(生活用品や食料品)があったので、ちょうどジャスコに行く予定のあったしんさんにひっついて、わたくしたちもジャスコに行きました。


KLといえば、やっぱししんさんでしょう。


あははー

今回も助かりました~


そしてジャスコといえば、去年AEONとJICAがコラボして作ったエコバッグが売られているはず!




a0131520_16424522.jpg




あったあった!

柔軟剤とレジの横にあった!


"AEON JICA BAG NO DISCOUNT"
ですって

20リンギのまま売ってるんですね~





何気に

違うエコバッグが下のほうに置かれてるのが気になるんすけどね…





と、しんさんがいうておられましたが



ホントだ…   金と銀のやつ…






紺色と黄緑色の2種類あったはずなのですが、ここには黄緑しか置いていませんでした。

売れているのか、在庫が余ってこの状態なのかは

不明です…



 
[PR]
by sanae-malaysia | 2010-06-15 17:05 | クアラルンプールな日々

ふぃりぴんを旅するの巻

1週間ばかり、フィリピンに行ってきました。



今回は、Hろ子姐がマニラに出張するのにあわせてこちらも飛行機のチケットを取り、現地で合流する ってパターンでした。
Hろこ姐は関空から飛び、シニアのあいばらおとうちゃんとsanaemalaysiaはコタキナバルから飛びました。




フィリピンってどういう国?(現地で仲良くなった人から聞いた話と、体験談より)


*お金持ちはどんどんお金持ちになり、貧しい人はどんどん貧しくなる

*イージーマネー(楽をしてお金を儲けようとする)の考えがある

*飛行機の国内線がフライト時間よりやっぱり早く飛んだっ!!!

*英語を話せる人が多い

*島が多くて海がきれい

*おねえさんもきれい~~


…偏った分析、どうかご勘弁を<(_ _)>





島巡りの旅だったのですが、今回行ったのは
・セブ島
・マクタン島
・タリマ島
・カオハガン島
・ボホール島
・パングラオ島
・バリカサグ島
でした。



多っ





観光客がたくさんいる島だったり、素朴な島だったり、それぞれ特徴がありました。

リゾートですっかりおなじみの「セブ島」は韓国人・日本人がうじゃうじゃいました。

最近、どこへ行っても韓国人観光客をよく見かけますが、韓国では海外旅行ブームが到来しているのでしょうか…





まぁ、それはさておき、フィリピンの特選おもひで写真集です。









a0131520_23373272.jpg




資格取得後、初めての潜水シーンです。左がsanaemalaysia。











a0131520_23434618.jpg




初めての潜水にして、アオウミガメ先生にお会いしました~

(T_T)感涙












a0131520_2346566.jpg



そしてここは、「なにもなくて、豊かな島」カオハガン島です。


所有者が日本人の、小さな小さな島です。










a0131520_2356279.jpg















a0131520_23573787.jpg















a0131520_23582990.jpg





とても素朴な島

モノがなくても心は穏やかで豊かでいられる ということを、

この島も教えてくれました

島の人たちのこの表情を見ていると、こちらまで癒されるのです








プライベートな旅行だって、学ぶことは多い。


こうやって日々進化し続けるのであります









a0131520_040138.jpg

[PR]
by sanae-malaysia | 2010-06-09 00:11 | 旅をする


以前の記事
検索
カテゴリ
その他のジャンル
最新の記事
<終>ありがとうございました
at 2011-06-16 10:38
KK最終日
at 2011-06-14 18:30
隊員報告書とコメント。
at 2011-06-13 19:21
今日もお別れ会。
at 2011-06-13 19:07
オーブンと炊飯器
at 2011-06-12 22:14
ブログパーツ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧