「ほっ」と。キャンペーン

じゃらんじゃらん


青年海外協力隊平成21年度1次隊マレーシア・ソーシャルワーカーのブログ
by sanae-malaysia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

載ったった!

ついに発行されました



クロスロード8月号!



この中で、隊員の活動や任地での生活を紹介する"ボランティアの現場から"というところに、sanaemalaysiaが書いた記事が載ってます





a0131520_0355513.jpg
任地コタキナバルのこと
スリムンガシセンターのこと
カウンターパートジョアンさんのこと
活動のこと
生活のことetc

編集室の方がデータで記事を送ってくれました








a0131520_0402592.jpg
この中に、vocationalスタッフの集合写真が掲載されているので、スタッフのみなさまにご報告。。。

スタッフは自分の写真うつりを真剣にチェックし、「あたしってかわいくない?見て、これ、写りよくない??」と大喜びしています


マレーシア人の「自分の写真好き」がこの様子からわかっていただけるかと…







この記事を読んだら絶対コタキナバルに行ってみたくなりますyo!



まってま~す☆彡
[PR]
by sanae-malaysia | 2010-07-27 00:48 | 隊員としての活動

ニホンゴ?

どうも



暗闇から光が見えました、sanaemalaysiaです



心配してくれて声をかけてくださったみなさま、どうもありがとう!


たしかに…ブログで嘆いたのは初めてとか初めてじゃないとか


自分でも気づかんかった~



やっぱりいっつも思うけど、我が友には助けられてばかりです☆彡
ありがたや、ありがたや(>人<)




実は今回、脳みそが爆発するかと思うくらい苦しみました
だけど、その"悩み"とか"しんどさ"とか"イヤ"とか思うことにあえて飛び込み、真正面から立ち向かってみました
と、同時に、迷える原因が勉強不足にあることも知っていたので、勉強もしてみました(珍!)

さらに、今回に付随することで、1年間(=はじめっから)ずーっと聞けなかった"素朴な疑問"を思い切って投げかけてみました


いろんな角度から動いてみました



そうすると、苦しむ原因がどこにあるのかが見えてきて、意外と小さいことでモヤってたんだなぁってことが判明

実は自分が"オープンマインド"になったことで解決の糸口が見つかったような、、、


なぁーんだ、自分の中での問題だったんだ






苦しみに真っ向から立ち向かうことが、わたくしのいつものやり方です


自他ともにみとめる"強めな人"には有効ですが、そうじゃない人にはおススメしません;




さてさて話はかわり、市内に最近できた「コスメ」のおしゃれ~なお店で、こんなニホンゴを発見しました。ちょっとオモシロくて写真をとっていたら、お店のおしゃれなお姉さんに怒られました…


アイムソーリー


ミンタマアフ


(p_-)





あ、でも「撮ったデータを消して!」とは言われなかったので、ここでご紹介することにします


(゜-゜)v






a0131520_18465694.jpg






a0131520_18492344.jpg













a0131520_1850978.jpg
















ちいさい「わ」って存在するんだ~~
[PR]
by sanae-malaysia | 2010-07-25 18:53 | これぞマレイシア!

コタキナバルのタクシー事情。

コタキナバルでタクシーを呼ぶと





a0131520_17572818.jpg
助手席にドライバーのおくさんが乗っていることがしばしばあります。
ほとんどが事前に知らされず、勝手に乗ってる場合が多いです。が、ごくまれに「おくさんも一緒に乗ってるけどいいでしょ?」というエクスキューズの電話がかかってくることがあり、びびります。
この状態で後ろにsanaemalaysiaが乗ってますが、まるでデートに付き合わされているようないないような、不思議な感覚におちいるのです。






a0131520_187191.jpg
そしてそのラブラブな会話にちょっと首をつっこんでみんなで盛り上がってしまった場合、おくさんであるおばちゃんが、あめちゃんを不要なくらいたくさんくれることがしばしばあります。このとき、今度は家族でドライブに行っている感覚におちいります。
さらにお会計のとき、値段交渉もしていないのにタクシー料金が自然にちょっと安くなっていたりするのです。












フレンドリーなコタキナバルで生活をしていると、ときどき外の世界に出たときに、相手の対応が冷たく感じてショックを受けます。


にっぽんとフィリピンに行ったときにも、空港の出国審査・入国審査で係の人から無言でパスポートを渡されたときとか「あれ、冷たくない!?」と感じてしまいましたが、あとで考えてみると、普通は入国審査で世間話をし、話がはずむことなんてまずないですよね;

コタキナバルは、やっちゃうんです。イミグレで世間話を…

そのせいで、当然処理が遅くなり、列をなす外国人からよくムカつかれてますけど…

その"平らさ"が、コタキナバルのいいところなんだと思います

8->







最近、なにかにやられ気味で、ケッコウしんどい思いをしとります

その思いを助けるかのごとく、とつぜんバケツをひっくり返したようなどしゃぶりの雨が…

部屋に帰れないではないですかー

停電になってしまうじゃないですかー




あァァァー 耐えろー 耐えるんだーー









a0131520_1838493.jpg

[PR]
by sanae-malaysia | 2010-07-18 18:42 | これぞマレイシア!

ぼつ

つい最近まで、依頼されていた原稿を必死で書いとりました


訂正のため何回もメールでやりとりし、つくづく自分って文才がないなー と;


ここを見てくださってもおわかりのように、普段から言葉を正しく使っていないもので


だから大事なときに適切で正しい単語が出てこんのですわ



(゜_゜>)






さてなんの原稿でしょう




???





写真も必要だったので何点か送りましたが、何点かボツになり差し替えたものがありまして

残念ながらぼつっちゃった写真を、残念なのでここで載せとくことにします





a0131520_17161443.jpg

われらがコタキナバルシティで一番大きい市場のナイトマーケットです。
下の市場の様子が暗すぎてよく見えないため、ぼつ。












a0131520_17194357.jpg

おなじみ最寄りの海「タンジュンアルビーチ」の昼間の写真です。
記事の内容と写真があんまり合ってなくて、ぼつ。
















さらにもうひとつ、画素が低いという理由で大事な写真がぼつっちまいました…


それは、カウンターパートのジョアンさんちの家族写真


ちなみにそのポジションには、センターのスタッフ集合写真が掲載されるのですが


ジョアンさんの父さんと母さんが、自分たちが載ることをとーーっても楽しみにしているそうで




写真がぼつになったことを未だに言えないでいる小心者のsanaemalaysiaなのです…


(p_-)ウゥゥゥ
[PR]
by sanae-malaysia | 2010-07-13 17:46 | 隊員としての活動

ひとりドミ

現在KLに上京中です。


なにやかにやでだいたい月に1回くらいの割合で上京しとります


で、

今回、隊員ドミトリーにはじめて一人で泊まっとります


広い部屋にぽつーん




a0131520_1224080.jpg







100万ドルの夜景も独り占めですわー






a0131520_1234169.jpg









今回のおつとめは、今後、新規で隊員が派遣されることになるであろう精神科系病院の視察と、新隊員へのブリーフィングです



ぽつーーん



さっきいっしょにご飯を食べた、JICA事務所スタッフのかおりんから「sanaeりん(←なんだこの呼び方;)ってカウンセラーみたーい」って言われ、ちょっと勉強でもしちゃおっかな~ なんて調子に乗り気味なことを思いついてみたり。



ぽつーーーん
[PR]
by sanae-malaysia | 2010-07-09 01:41 | lain2 lagi(そのた)

歯についた青のりはうがいをしてもなかなか落ちない

FOOD FAIR 2010、やりました



率直に説明すると、センターの運営資金を集めるための「夏祭り」のような催しものです



何年かお休みしていたそうで、今年の開催は久々らしいです。



このFOOD FAIRで、ニホンジン、お好み焼き屋をやりました。



a0131520_2214824.jpg
豚肉NGなので地鶏を使い、日本の「お好みソース」もムスリムにはNGなので、ムスリム用にはローカルの「オイスターソース」バージョンも作りました

鶏肉・卵・小麦粉・長ねぎ・キャベツ・干しエビ…内容物すべてとマヨネーズはローカルマテリアルです。
トッピングのおかかと青のり・お好みソースのみ日本製を使いました。







食材集めから寄付を募っちゃうとは、NGOならではのやりかたです

ちょっとした声掛けで寄付が集まり、最終的にはあれ?なんとか揃っちゃってない!?ってのがマレーシアのすごいところ!いつも驚かされます



同期の2人、けーちゃんとあいばらおとうちゃんですが、前日の準備からしっかり拘束させていただき、お助けマンしていただきました☆大事なときにポンっと集まってくれます。同期ってホントありがたいですわー 

(T_T)

Tq~



a0131520_22392526.jpg
カンガルークラブ(一般就労している人たちの会)とJICAのコラボショップでした。

"甘い""ソース味"好きなマレーシア人の心をわしづかみし、目標1,000リンギのところ、1,500リンギくらい販売しましたyoー
特にムスリムの人からの評判がよく、フェア後の今でも「レシピを教えてください!」との声があり。。。日々お料理教室なわけです。技が要らない・失敗しない・誰でも簡単に作れるメニューを選んで正解でした♪






やはしイベントごとは楽しいですね


たまにはこんな動き方も必要!





このたび成長したことは、


まるごとの鳥を解体できるようになりました



…お好み焼きつくったのに鳥っすか?


(゜レ゜)



5羽もさばいたので、相当上手になりましたyo



鳥の解体でご入り用のときには、呼んでくださいv








a0131520_225591.jpg




FOOD FAIR当日の朝の空です
[PR]
by sanae-malaysia | 2010-07-05 23:05 | スリムンガシセンター


以前の記事
検索
カテゴリ
人気ジャンル
最新の記事
<終>ありがとうございました
at 2011-06-16 10:38
KK最終日
at 2011-06-14 18:30
隊員報告書とコメント。
at 2011-06-13 19:21
今日もお別れ会。
at 2011-06-13 19:07
オーブンと炊飯器
at 2011-06-12 22:14
ブログパーツ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧