じゃらんじゃらん


青年海外協力隊平成21年度1次隊マレーシア・ソーシャルワーカーのブログ
by sanae-malaysia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

全員集合

ちなみ家は無事にトウキョウに戻られたとのこと



長旅おつかれさまでした



楽しんでいただけたようで、よかったです♪



そして、マレイシア国を"また来たい国リスト"に載せていただけたようで、ホントウに光栄でございます




12月以降、エアアジア・羽田ークアラルンプール間・5000円でチケットが取れたとか、もしそういう事態になったらまたお越しクダサイネ☆彡

そうです!!sanaemalaysia御用達・トラブル多し・巷でうわさのエアアジアが、12月から羽田-KL便を飛ばすのだそう




さて

本日

ひさびさにスタッフが全員そろいました。
"断食休暇"やら研修やらカンファレンスやら私用やらで、スタッフがごっそりいなかったのであります…



人手不足だった間、センター内では特に変わったこともなかったのですが、断食明けの連休中に、心疾患を持つ利用者さんが自宅から救急搬送→そのまま入院される という出来事がありました



これから週末をはさむということもあり、今日みんなに情報共有をして、有志でお見舞いにいこう ということになりました


全スタッフと、全利用者さん(と親御さん)にお知らせし、sanaemalaysiaはカウンターパートのジョアンさんと一足お先に病院に向かいました


病室について、お見舞い。ご両親といろいろ話をしていると


利用者さん&スタッフが数分の差でぞくぞくと病室にやってきました






総勢で約30人近く。






すごい。









福祉施設で働いたことがないので、施設のことでデカイことは言えませんが


でもでも


施設内での関係で、ひとりの利用者さんのために、ひと声でこんなにたくさんの友達がかけつけるってこと、そうそうないのでは?









付き添いのため、毎日病院に来ている彼女のお父さん


ぞくぞくとやってくる友達を見て、静かに立ち去り、窓際で背中を向け、肩を揺らしながら泣いていた姿が忘れられません









友達がたくさん来たので、ジョアンさんと一緒にお先に失礼しました




帰りの車の中で、ニュージーランドで障がい者の就労のことや、地域生活のことを勉強して帰って来たばかりのジョアンさんの話を聞いたり




お金持ちと思われていて、制度だってちゃんとある「先進国」に住む人みんなが、決して幸せに過ごせているわけではないみたいだね って話とか




今のわたしたちの現状みたいに、お金も制度もないところに、お望みどおりお金が手に入り、思うような制度が利用できるようになったからって、みんな幸せになれるのかな?



と、2人でギモンに思いながら







ふらっと



サバの州民性でもって、サバ独自の地域福祉の形が作れるんじゃないかな~



と感じたのです。






それを言ったら、ジョアンさん「うん、とにかくやってみよう!」って




もう、なんでもやってみるしかないでしょーー
(じつは具体案もアリ)







正直なところ、ときどき、御上(政府っすね)を見上げては絶望感におちいってしまうこともあります…



が…






こんなときこそ、足元をみて。 小さなことにこそ目を向けて。 



一歩ずつ着実に進みたい  …後ろじゃなくて前にね 笑







むむむむ


まだあきらめませぬ~


<`ヘ´>











a0131520_06417.jpg

[PR]
by sanae-malaysia | 2010-09-25 00:25 | スリムンガシセンター

じゅんぱ らぎ

ついこの前、一番直近の先輩隊員(しんさん・なっちゃん・ゆみちゃん)が任期を終えニホンに帰国されました。

あ、あと1年延長したはるちゃんも。


いろいろあれこれ一番お世話になったのと、一番近くに感じていた隊次の隊員だったので、帰国され心がぽかーん


としているというか、もう頼れないんだー と思うと少しさびしく感じるのです




2年間の活動はるちゃんは3年間かお疲れ様でした。みなさんのマレーシアでの経験が今後の人生の実りとなりますよう、意外と遠くないKKの地からお祈りしています


☆彡









気づいたら、つぎに帰国するのはわたくしたちというびっくりな事実!
まぁここから少し空くんですけどね。時の早さと時間は有限なんだと感じマス…















a0131520_9134010.jpg


とつぜん話がかわりますけど


この草、このあたりでは道端にそこらじゅうに茂っているのですが、「コタキナバル」という名前でニホンで売られているらしいです



耳よりなジョウホウ。








さらにまた話がかわりまして



今、ニホンからお客様が来馬中なのであります








a0131520_9193552.jpg





ちなみ家。


彼女とは、新卒で入った会社の同期という関係


じつは。sanaemalaysia、新卒で金融マンをやっていたという驚愕の事実!!!
金融っても"サラ金"じゃありません。実はこの頃はかなりちゃんとしてました。どうでもいいか。



ちゃんとしていた頃のおともらちです



申し合わせていないのに、今は福祉の世界で同業者。また同志になってしまった…



同志を頼って家族みんなで来馬してくれました♪




スリムンガシセンターに見学に来た日、ちょうど息子氏(かなりお利口に育っている)の6さいの誕生日と重なりまして(^_-)





a0131520_933337.jpg



ベーカリーでケーキをオーダーしサプライズでねv、このあとセンターの利用者&スタッフみんなでお祝いしました。







スリムンガシのベーカリーでバースデーケーキをオーダーし、受け取りをセンター内にすると、バースデーソングとキャンドルサービスとみんなからのお祝いがもれなくついてきてお得です!







家族のコタキナバルでの観光内容
 ・ガヤストリートのサンデーマーケット
 ・民族文化村
 ・ジャングルクルーズでテングザルを見る
 ・スリムンガシセンターの見学
 ・マムティック島でシュノーケル

そして今日は観光最終日、3人でブルネイ日帰りツアー中です
コタキナバル発、往復飛行機利用・昼食と7つ星ホテルのハイティー付きで大人ひとりRM1300(約37000円)のやつでした
楽しめてるかな…


夜帰ってきたら聞いてみよう



JICAに出国の届けをだしてないため、sanaemalaysiaは今日のブルネイツアーには行けず。

センターでお留守番しています


ここ3ヵ月の間で、センターの商品のデザイン業務もはじめたsanaemalaysia
たのしいし、ケッコウ向いてるみたい!


本来のアドバイザー業務からはちいと離れた活動ですけど、自分が楽しめて、まわりも喜んでて、結果、人さまの役に立ててりゃぁなんでもいいんですv



…よね!?
[PR]
by sanae-malaysia | 2010-09-23 10:04 | お客さまがやってきた

スコール中

こう見えても



うむ。毎日更新するぞ


<`ヘ´>



と、毎月おもっているのですけど、毎月実現できてません


(゜レ゜)




一度でいいから"1ヵ月間毎日更新"してみたいどす









そして、気づいたら、ブログ内で載せられる画像の容量が、30めがから1ぎがに大幅アップしてました




今、添付している写真が全部で19めがくらいなので、これからは今までみたいに写真を小さくケチケチ縮小しなくても済みそうです




ぐふふふ








さて昨日は、「マレーシアの日」で祝日でした
今月は祝日がおおいぞー。仕事が進まんぞーー。


去年まではサバ州の祝日だったのですが、
マレイシアは、州により祝日が違うのです。週末も、土日が休みじゃなくて金土休みの州があったりします。あ、たしかこれは宗教の関係だったと思います


今年からはマレーシア全体の祝日になりました。
"ONE MALAYSIA"(多民族だって、ひとつになれる。マレーシアはひとつ!)を目指すナジブ首相のお考えでしょう。そして一緒になって2020年先進国入りしちゃおう!! ってとこでしょうか







そんなめでたき日に何をしていたかというと


ジュエリーデザイナーの工房に行き、天然石をみ、女子力をアップ↑↑↑させてました
おぉぉぉぉぉー


こちらの工房では、ただいま障がい者スタッフが1名、住み込みでアクセサリー作りの修行中!
おぉぉぉー



しかもここの商品、どれもクオリティーが高いときた!
おぉぉぉぉー




ここのデザイナーさんの将来の夢や経営方針には、感服でございました
実はその昔、福祉業界(ケアマネ)で働いていたとかいないとか





またひとつ、いい出会いを経て気分を良くしたあと



夜は「マレーシアの日」の式典へ。
同期のけーちゃんの配属先(青年スポーツ省)がこの式典の「人集め部隊」になってたらしくて、首相が現れたときに人がたくさんいなきゃいけないから と、必死で人を集めていたので、同じく同期のあいばら父と行ったのであります







実際会場に行ってみたら


a0131520_17233782.jpg





あわわわ~


なんのことやらわかりづらい写真ですが


こんな感じでたくさんのサバ人が来ていました。


目標4000人で、実際何人いたのかわかりませんが、明らかにたくさんの人が来ていたので








ニホンジン、ナジブ首相が来る前にあっさり帰宅いたしました;







だって









a0131520_17403140.jpg



ハアー

短時間でツカレタんですもの~
















結局写真は小さいままですか
しみついた貧乏症は治らないということでしょか
[PR]
by sanae-malaysia | 2010-09-17 17:47 | コタキナバルな日々

とどいたよー

a0131520_16271469.jpg





たよりが届きました。
あ、これデスク上で撮影してます。デスクマットの世界地図(100キン製です。ダイソーサイコー!!)で、あいもかわらず毎日世界中を見渡しているのです


両方とも日にちが書いてなかったのですが、投函してどのくらい経ってここまで来たのだろう…



首都の事務所経由だし、きっと1ヵ月以上はかかってるんじゃなかろうかと













a0131520_163041.jpg




一通はアフリカ・ウガンダから
ゴリラだ~










a0131520_16323445.jpg




もう一通は中東・シリアから
中東っぽいお城だ~










普段は中国・インドネシア・カンボジアなど、近場でやりとりしているのですが、今回ははるばる遠方のほうからいただきましたyo-






世界はひとつぜよ







えーちゃん、がちゃ、どうもありがとう<(_ _)>
あともうちょっと。いや、ケッコウあるか。ともかくがんばろうっ!
返事まっててね~








[PR]
by sanae-malaysia | 2010-09-15 16:44 | lain2 lagi(そのた)

ゴホン

最近、寝る前によんでいる本が2冊あります







a0131520_9271768.jpg

a0131520_928336.jpg









㊧は、雲の上の存在・緒方理事長の著書で、ご自身が国連高等弁務官として難民救済をしていたときのお話。

㊨は、もと国会議員の著書で、ずっしーん と内容重めなお話。


そして、㊨の本のなかでは、「福祉は一体何をやってるんだ」という言葉が何度もでてきています












福祉が、ほんとうにそれを必要とする人のところに行き届かないことがしばしばあるのも事実。解決のためにすぐに動かなければいけません。



他方で

素朴なギモンアリマス。

これは㊧の本からも感じていることですが



「福祉」や「人道支援」は、どこまでやればみんなに「よくやった!!!」といわれるのでしょうか

「よくやった!!!」の判断の基準は?だれが判断したら「よくやった」ことになる??




もしかしたら、そもそも「よくやった」って言うこと自体がおこがましい話なのかもしれませんが…







みんなが認める福祉や人道支援を実現することは、とてもむずかしい。


現場で働いてきて、なんども感じたことです。
[PR]
by sanae-malaysia | 2010-09-15 10:09 | lain2 lagi(そのた)

Selamat Hari Raya 2010

9月10日、断食あけました



断食、あけましておめでとうございます<(_ _)>




同僚アイリンさんに連れられ、今年ももれなくお祝いの宴まわりをしました。




去年の教訓
訪問したすべてのお宅でまともに食事をし、しまいには食い倒れてしまった甘くてイタイ思ひ出…
により、sanaemalaysia、今年は作戦をたてました( ..)φ


☆食事の量は1件につきお皿半分以下におさえます。
☆汁麺が出るところでは、麺はほんの少しだけ取り、具は消化の早そうなものを選びます。
☆おやつは、市販のものには手を出さず、自家製のものだけ食べます。



うししし
これで今年のハリラヤは笑顔でクリアできるっ











a0131520_1623241.jpg


断食中は肉体労働の夢ばかり見て苦しんだという、スーパーバイザーアンナさん宅

渋滞もあってKKから車で片道2時間くらいかかりました。










a0131520_16252719.jpg


アイリンさんの兄妹の知り合い宅。
アイリンさんすら顔見知りでないお宅でしたが、おめでたいことはみんなでお祝いするのです☆知らない人だって、ウェルカム~











a0131520_1632141.jpg
アイリンさんの知り合い宅。
ここの息子の一人が、学校の外国語の勉強で日本語を専攻していて、かれこれもう3年ほど日本語と触れ合っているそうです。
「ニホンノヒト、トテモイイデス。」っていってました。
彼の言わんとすることは
"ニホンジンは、礼儀が正しくて、相手にとてもいい印象をあたえる"










a0131520_16385699.jpg

センターの利用者さん「ヘルミー君」宅。
去年もお呼ばれされて行きました。



















a0131520_1644366.jpg


自家製のお菓子くんたち












a0131520_16455289.jpg

sanaemalaysiaいちおしのお菓子、「マクムル」といいます。粉末ピーナッツに砂糖とマーガリン(バター)をまぜて丸め、シュガーパウダーをまぶしたお菓子。ニホンの「スノーボール」とほぼおんなじと思われます。お宅により味がそれぞれあるので、食べ比べをするのもこのハリラヤ宴まわりの楽しみの一つであります☆彡







お菓子の話になりますが、今回、あるお宅で20種類くらい用意しているところがあって、しかもそのほとんどが「自家製」だったのです!
まめなお母さんもいるものです…

先に作戦を立ててのぞんだものの、ほとんど自家製だったお家では、そのほとんどのおやつをいただきましてえっと…どれもおいしかったので… ってか加減を知らぬのかー!

結局、今年もまた満腹度140%で、幸せを通り越し胸やけしながら帰ってきたのです











そして宴まわりのあとの疲れた胃袋には






a0131520_1744699.jpg


ながたに園の野沢菜茶漬けに癒されます
しかもちょっとだけわさび入れました
(T_T)




…中身の量と器の大きさがつりあってなく、いつもこんな感じでセンスなき食卓生活をしていますが、どうかお気になさらずv
[PR]
by sanae-malaysia | 2010-09-13 17:16 | 宴じゃー

スーパーバイザーアンナの断食中奮闘記

スーパーバイザーとして頑張るアンナさん、


彼女はムスリムです。

ブログに書き忘れてますけど、先月から断食がはじまっていまして、日の出後から夜6時半まで、水分食べものを一切摂りません




ある日の朝のこと、アンナさんがものすごく疲れた顔をして出勤してきました



  (*_*)   (゜レ゜)



そしてこう言いました

Anna: sanae、わたしね、断食中にはいつも眠気は感じなくってのどが渇いてばかりだったんだけど、今回の断食はなにか違うのよ。寝不足!?とにかくすごく疲れてるんだけど~~(涙)



Anna: 昨日の夜ね、夢を見たんだけど、その夢の中でね、わたしとsanaeとvivie(スタッフの一人)の3人で、英語の勉強をしになぜか日本に行ったみたいなんだけど、
アンナさんとは常日頃から「英語の勉強がしたいから一緒にどこか探そう!」と言っているのです
その語学学校が丘の上にあって、その丘に行くためになぜか石の階段をのぼらなきゃいけなくて
まるでキナバル山!?
わたし膝と腰が痛いし、登るのがイヤだし、「なんで白人の言葉を日本で学ばなきゃいけないのーっ??」って抵抗してたんだけど、sanaeは「大丈夫だから行こうよー」って先に行っちゃうし、vivieも「いいから行こうよ~」ってわたしの後ろからお尻を押して手伝ってくれちゃってるしさー。いやだって言ってんのにだよ!?で、しんどい思いをしながら登ってたら途中で「テロッテロッテロッ♪」って軽快な音が聞こえるの。変だなぁと思いながらそれでもイヤだイヤだって登ってたら、とつぜん、「ママ!いつまで寝てんの!!」って娘に起こされたのよ。時計みてみたら(起床予定時間より)1時間も経ってた…。1時間ずっと「テロッテロッ♪」って目覚ましが鳴ってたんだって。で、起きたらすごい力を入れてたみたいで、体中が痛いのなんのって…
アァァ~疲れた(T_T)


って。




また別の日には、海に入り巨大な魚を「う"ーん、う"ーん<`ヘ´>」っていいながら釣り上げようとしてて、
annaさんのご実家は漁師の村にあるそうです
途中でトイレに行きたくなってしまい、でもこの巨大な魚を獲ってからだ!とトイレを我慢して魚を持ち上げようとしたところでまた娘に起こされ、そのとき体の半分がベットから落っこちていたのと、ものすごくトイレに行きたかったみたいで、急いでトイレにかけこんだのだそうです。
断食の時期は、飲み食いできる時間が限られているので、寝る直前だろうが水分を摂りまくるそうなのです。そのせいで寝ている間にトイレに行きたくなるのだそう…




そんなこんなして、アンナさんの朝は疲労感からはじまるのです。。。






断食の期間にかぎり、肉体労働の夢を見てしまうアンナさんに幸あれ




☆彡




そんな断食も29日目をむかえ、明日か明後日にお月さまの様子で開ける日が決まるのだそうです。



今晩8時のニュースでその「断食明けの日」が明らかに…!!!
[PR]
by sanae-malaysia | 2010-09-08 17:24 | スタッフシリーズ

その間に。

あちこちふらふらしていて、センターを離れていたこの間に



センターにうれしい来訪者がありました。



35年前のサラワク州・ミリ市配属の元隊員。
だだだ大先輩です。
お仕事でサバにいらっしゃったらしく、ついでにちょっとセンターに寄っていただいたようで






a0131520_2292836.jpg


日本セット(うちわ・塩あめ・きものメモ)と、こないだのクロスロードに載せてもらった記事をプリントアウトしたものをお土産にいただきました













実際にお目にかかれなかったのが残念ですが…






ちょっとでも気にかけてくださる方がいるというのは、ほんとうにありがたいことです。顔が見えない出会いでも、とても心強く思うし、大きな力をもらえます。





まだまだがんばれます<`ヘ´>





ありがとうございます☆彡








ひとからしてもらった嬉しいことは、ひとにもしてあげよう




35年後、自分もこんなふうに、旅先にいる協力隊員を探し出して訪問しちゃいたいなぁ




それまで協力隊事業が続いているといいなぁ














a0131520_22281528.jpg







こんな看板見たら、余計行きたくなるでしょうが~
( 一一)


でもわかりやすいv
[PR]
by sanae-malaysia | 2010-09-05 22:41 | lain2 lagi(そのた)

だん

ムルを出たあとに、クランタン州のお二人のおねえさん方が、コタキナバルに寄ってかれました。



ふたりともKKはお初だそうで、



初日はクロッカー山脈・ケニンガウにいる隊員を訪問してトレッキングをし
  sanaemalaysiaは休みじゃなかったので、2人でいってきてもらいました。また放置!?



次の日にはKKからボートで20分の「マムティック島」にいきました。
 「次の日」とは8月31日…ムルデカの日(祝日)だったので、他のKK隊員や専門家と一緒に行きました☆










a0131520_19113960.jpg



シュノーケルをしましたが、こんな風に魚がごくふつーに横切ります











a0131520_19151650.jpg



クランタン州のねえさん方。
真ん中が20-2のゆみちゃんで、2年の任期を終えもうすぐ帰国します。ちなみに婿さん募集中です!
ご連絡・お問い合わせはこちらのコメント欄まで~(爆)
[PR]
by sanae-malaysia | 2010-09-01 19:22 | お客さまがやってきた

くむでぃあん

しっかりおべんきょした後には、




しっかり遊びますv






トレンガヌ州の隊員あおいちゃん・ゆみちゃんとともに、サラワク州・ムル洞窟(世界遺産)にいってきました





a0131520_18271848.jpg

コタキナバル→ミリは噂のエアアジアを利用、
ミリ→ムルは今回お初に乗ります"mas wings"。
30分のフライトですが、機内で紙パックの「ミロ」が出ました








a0131520_18313297.jpg


今回の旅では、首都KLに駐在中のSうらさんとの出会いありーの


















a0131520_1836108.jpg



4つの穴に入りーの

















a0131520_18384622.jpg


穴からこうもりの群れが出てくるのを見たりーの しました






















そして1つの穴の近くに









a0131520_18405953.jpg



「若返りの泉」が!!!






















a0131520_18415614.jpg





ありがたく入水。





















そしてそしてそのあとは








a0131520_18454366.jpg




川に流されました














サラワクの川は茶色いという勝手なイメージがありますが…


あ、それよりなにより


この川流れ、"Body Surf"という名前でした。ホテルからボートに乗り、上流のほうまで行き、船頭のおじさんが「ここだ!」というところで下ろされ、そこからはビート板にのりどんぶらこ・どんぶらこ。そして船頭のおじさんが「ここだ!」というところで拾われ、ボートに戻るのですが、あとで聞くとワニが出ないエリアを選んで泳がせてくれているらしい…


一本のつながっているワニ川で、「ここは絶対ワニが出ない」って言い切れるエリアがあるのか…

おじさん…

なにもなくてヨカッタと心からホっとするsanaemalaysiaなのでした
[PR]
by sanae-malaysia | 2010-09-01 19:00 | 旅をする


以前の記事
検索
カテゴリ
その他のジャンル
最新の記事
<終>ありがとうございました
at 2011-06-16 10:38
KK最終日
at 2011-06-14 18:30
隊員報告書とコメント。
at 2011-06-13 19:21
今日もお別れ会。
at 2011-06-13 19:07
オーブンと炊飯器
at 2011-06-12 22:14
ブログパーツ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧